ゴルフ6にオーディオを組みました « スピーカー・カーオーディオの取付け・交換事例集|ソニックプラスセンター大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/愛知/岡山746件の事例を紹介

サウンド21/ソニックプラスセンター大阪取付事例サイト

ゴルフ6にオーディオを組みました

自動車メーカー
車種名 Golf,フォルクスワーゲン
製品メーカー ,ソニックデザイン
製品名 へリックス,ソニックデザイン,ソニックプラス
いつもお世話になっている遠路よりお越しのお客様が、ゴルフ6Rを購入しました。
走りが楽しめるハイパーフォーマンスモデルです。
以前から、カーオーディオが趣味のようなもので、ナカミチやラックスマンを使われていたのですが、時代が変わってデジタルプロセッサーがカーオーディオの音を左右する話をさせていただいたところ、ヘリックス P-SIX DSPを核にオーディオを組むことになりました。

ドアには剛性の高いアルミバッフルを介してSD-F70Fを取り付けました。




ミラー裏のカバーにSD-25Rを取り付けました。




ラゲッジルームにサブウーハーのTBM-SW77iを設置しました。



助手席シート下にP-SIX DSPを設置しました。
プロセッサーは動作サンプルレートが48KHz/24bitで動作するため、高速処理にて高音質を達成します。
また120Wx6chの十分なパワーアンプも内臓しています。



ヘッドユニットは純正を、そのまま使いCDやSDで音楽を鳴らします。


岡村孝子の声のみずみずしさと厚みで久々に聞きいりました。
音源の質がそのまま反映されているようですね、と仰っていただきました。
今後HEC USB HD AUDIO INPUT MODULEを取り付けてハイレゾ音源を聴いてみたいとも言われていました。

*デジタル入力の音楽データーは96KHz/24bitフォーマットに対応しています。