レヴォーグSTIにすべてスタンダードモデルでシステムを組みました « スピーカー・カーオーディオの取付け・交換事例集|ソニックプラスセンター大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/愛知/岡山746件の事例を紹介

サウンド21/ソニックプラスセンター大阪取付事例サイト

レヴォーグSTIにすべてスタンダードモデルでシステムを組みました

自動車メーカー スバル
車種名 スバル,レヴォーグ
製品メーカー ,ソニックデザイン
製品名 ソニックデザイン,ソニックプラス
ソニックデザインのHPをご覧になり、ご来店、契約いただきましたお客様のスバル レヴォーグSTIが入庫しました。

ハードロックを聴かれるという事で、最初からサブウーハーを入れたシステムを組みたいということで、すべてスタンダードモデルで揃えることになりました。

ひと昔前までは、大きなアンプで車内が占領されていて、口径の大きなスピーカーを付けていました。

ところがソニックデザインでは、クルマの中で音楽を聴くのはスピーカーからリスナーまでの距離が近いため小さなスピーカーで十分と考えています。

このため振動版の質量が軽く、内臓アンプでもしっかりとした音が鳴るようになりました。

箱のお陰で、デットニングの必要もなく、車外への音もれもないのでいいですね。

これらの作業にかかった時間は6時間です。

 

*ソニックプラスセンター大阪では、スピーカーのエージングは無料です。

*ソニックプラスのメーカー保証は3年です。

 

スバル車のスピーカー交換ガイド

 

スタンダードとハイグレード 音の違い

 

スバル車のキャンペーン情報

 

レヴォーグの相談、購入ページ