レヴォーグSTI(D型)にソニックプラスを付けました « スピーカー・カーオーディオの取付け・交換事例集|ソニックプラスセンター大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/愛知/岡山725件の事例を紹介

サウンド21/ソニックプラスセンター大阪取付事例サイト

レヴォーグSTI(D型)にソニックプラスを付けました

自動車メーカー スバル
車種名 スバル,レヴォーグ
製品メーカー ,ソニックデザイン
製品名 ソニックデザイン,ソニックプラス
この夏にマイナーチェンジを受けたレヴォーグSTI D型が入庫しました。

7月初旬にご予約を承っていましたが、この度めでたく納車となりました。
今回も様々な改良が加えられて熟成してきましたね。
ボディやドアは変わらないため、従来のソニックプラスは問題なく取り付けができます。

ソニックプラスはスバルディラー様でも販売されていますが、エントリーなスタンダードモデルしか選べず、クオリティの高いハイグレードやトップグレードモデルはきっちりとした音出しのためソニックプラスセンター大阪のような専門店でしか取り扱いがありません。

初期取付状態より音楽を愉しんでいただけるため、エージングによる鳴らしこみをして、サウンドナビの音調整をきめ細かくしてお渡ししました。
(ソニックプラス大阪ではソニックプラスをお買い上げのお客様には、どちらも無償で提供しております)

せっかくのオーディオをお持ちでも、しっかりしたセッティングが出来ないと音楽を愉しむことが難しくなってしまいますよね。

フロントガラス中央からボーカルが鳴り、定位の定まったクリアで輪郭のある音が愉しめるようになりました。
最後に音量を上げてから、車両から降りてもらうと、音もれがほとんどないことに驚かれていました。

(ドアデッドニングはスピーカーの背圧でドア鉄板が揺れてしまうため施工するのですが、エンクロージャーに入ったスピーカーを取り付けているため、鉄板が震えないためデッドニングはしていません)