MINIクロスオーバー(F60)にオーディオを組みました « スピーカー・カーオーディオの取付け・交換事例集|ソニックプラスセンター大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/愛知/岡山801件の事例を紹介

サウンド21/ソニックプラスセンター大阪取付事例サイト

MINIクロスオーバー(F60)にオーディオを組みました

自動車メーカー BMW
車種名 BMW,ミニクロスオーバー
製品メーカー へリックス,ソニックデザイン,
製品名 DIRECTOR,P-SIX DSP mkⅡ,SP-F30F ,へリックス,ソニックデザイン
お客様のMINIクロスオーバーSDALL4(F60)が入庫しました。

新型ミニにはディスクの挿入口がなく、主にUSBメモリーで音楽を愉しまれていました。
WAVデーターが再生できることから、今回も純正をヘッドとしてプロセッサーアンプとソニックデザインのスピーカーで音を構築していきます。

フロントスピーカーにはソニックプラスBMW専用モデルのSP-F30Fを採用しました。

純正サブウーハーが運転席と助手席シート下の装着されており、BMWサブウーハーシステムのトップグレードモデルと交換します。
箱が樹脂製のため防振材を貼ってクリアな音を狙います。

これらを鳴らすのはヘリックス P-SIX DSPです。
P-SIX DSPは48KHz/24bitフォーマットのプロセッサーとClass Ultra D コンセプトの120Wx6ch 高性能デジタルパワーアンプが融合した次世代のプロセッサー内蔵パワーアンプです。
助手席シート下に設置、後席用温風ダクトも使えるようにしました。

操作部のDIRECTORはカップホルダー前に傾斜を付けて固定しました。

車の加工がほとんどなく、キレイなミニのデザインの変更もありません。
すべてが純正位置におさまり、使い勝手も全く変わらない高音質なオーディオルームが完成しました。

F60はクルマ自体の剛性も高く、低域の引き締まった音が印象的でした。
プロセッサーの調整を綿密にしたことから、音の高さや位置も十分ですべてのスピーカーが77mmのトップグレードモデルに揃ったため、バランスの良いハイスピードな音が愉しめるようになりました。

MADONNAを試聴していただいたところ、音が細かくとても聴きやすく、低域の迫力にもとてもご機嫌
でした。

BMWサブウーハーシステムの詳細はこちら

**********************************************

▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
ソニックプラスセンター大阪
        TEL:06-6729-0023
お問い合わせフォームより

***********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
ソニックプラスセンター神戸
TEL:078-842-0025